WordPressのテーマビルダープラグイン「Elementor」のファンブログ

【速報】ElementorProの価格 変更について

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on pocket
Share on pinterest
new-price-thumbnail

ElementorProの価格

ElementorProの価格 が、2021年3月9日より新料金プランに切り替わります。結論から言えば、今の内にサブスクリプション契約をするのが良いかもしれません。今回はどの様にプランが変更になるか?詳しく解説していきます!

※紛らわしい為、2021年3月8日までのプランを「旧プラン」、2021年3月9日以降のプランを「新プラン」と呼びます。

※注意※
この記事は2021年2月10日現在の情報です。実際購入される際は、ElementorProの価格や 料金プラン 内容などElementorの公式サイトでご確認の上でご判断下さい。

今までの 料金プラン(2021年3月8日まで)

old-priceplan
(引用元 : https://elementor.com/pricing/

ElementorProはサブスクリプション型の年間契約で利用する事が出来ます。プランは「Personal」「Plus」「Expert」の3種類で、それぞれの違いはたった1つ!赤枠のElementorProを「利用出来るサイト数」のみです。このサイト数とは、ElementorProをインストールし、アクティブ化出来るサイトの数(=WordPressの数)を指しています。それ以外の部分(青枠)、使える機能やウィジェット、サポート体制はどの有料プランも同じです。

Personalプラン/年間49ドル/1サイトまで利用可能

個人利用向けのプランで、1WordPressに1つのElementorProをインストール出来、アクティブ化出来ます。

Plusプラン/年間99ドル/3サイトまで利用可能

複数サイトを運営している方向けのプランで、3サイトまでElementorProをインストールし、アクティブ化する事が出来ます。

Expertプラン/年間199ドル/1000サイトまで利用可能

ElementorProを使ったサイト制作ビジネスを行う為のプランと言っても良いでしょう。1000サイトまでのElementorProをインストールし、アクティブ化する事が出来ます。

ElementorProの価格 <新料金プラン>

2021年3月9日にElementorProの価格が変更されますが、どの様に変わるのか詳しく見ていきましょう!従来3プランが5プランに変更となります。プランによるElementorProの機能制限はなく、どのプランでも同じElementorProの機能は利用出来ます。では、何が違うのか?その点も含め解説致します。

new-priceplan

Essentialプラン(1サイト/年間49ドル)

これは旧Personalプランと価格も内容も同様で、名称のみ変更です。従来通り、個人のサイト運営向けと言えます。

Advancedプラン(3サイトまで/年間99ドル)

これは旧Plusプランと価格も内容も同じです。名称のみの変更です。従来通り複数サイト運営されている方向けのプランです。

Expertプラン(25サイトまで/年間199ドル)

これは旧Expertと同じ名称で位置付けですが、ElementorProの利用サイト数が「1000サイトまで」→「25サイトまで」と大幅に削減されています。また、新サービス?の「100+WebSite Kit」の利用と、「Network Profile」の利用が可能です。

Studioプラン(100サイトまで/年間499ドル)

これは追加された新プランです。他のプランとの違いは、「VIPサポート」を受けられる点です。「5ユーザーまでのライブチャット対応」と、リアルタイム性のあるサポートが特徴です。推測ですが・・・従来1ライセンス1人だったのに対し、5ユーザーまでのサポートとある事から、1ライセンス5名までの利用を可能となるかもしれません。それ以外では、Expertプラン同様の「100+WebSite Kit」と「Network  Profile」の利用が可能です。

Agencyプラン(1000サイトまで/年間999ドル)

これも追加された新プランです。他のプランとの違いは、「VIPサポート」を受けられる点です。「10ユーザーまでのライブチャット対応」と、リアルタイム性のあるサポートが特徴です。やはり推測ですが、おそらく1ライセンスで10名までの利用が可能となるかもしれません。それ以外では、Expertプラン、Studioプラン同様に、「100+WebSite Kit」と「Network  Profile」の利用が可能です。

今までのプラン利用者はどうなる?!

Elementorのアナウンスによると、2021年3月8日までに現在のプラン(旧プラン)で購入された方は、旧プランの内容が継続されます。つまり、3月9日以降に購入される方のみが新料金プランが適応される事になります。

特に変化が生じるのが旧プランの「Expertプラン」(名称紛らわしい・・・)かと思います。最初「1000サイトまで利用可能としていたが、25サイトに変更される?どうするんだーーー」と、一瞬ドキッとされた方もいるかと思います。自分もドキっとしました(笑)でも、大丈夫です。旧プランの方は、サブスクの更新さえ怠らなければ、旧プランの「Expert」プランの条件(1000サイトまで利用可能)のまま、引き続き利用可能です。

ですが・・・旧Expertプランでは、新プランにある「VIPサポート」「100+WebSiteKits」「Experts Network  Profile」は、利用出来ません。

ので・・・旧Expertプランで新サービスを受けたい方は、プラン変更が必要となりますので、ご注意下さい。

さらに・・・旧Expertから新プランへアップグレードする方は、2021年3月9日〜6月9日までにアップグレードすれば、50%OFFの価格で変更出来るそうです!(以後の更新にも50%オフは適用される様です!)

ElementorProの 料金プラン の選び方

この期間、早い話プランが旧3プランと新5プランの8プランで悩むかと思います。そこで、どの様にプランを選択するべきか、ElementorProプランの選び方をご紹介したいと思います。

ElementorProを使う目的は?

みなさんがElementorProを使う目的は何ですか?個人のサイト?会社のサイト?仕事としてのWebサイト制作?色々目的はあるかと思います。ElementorProのプランはざっくり言えば、利用可能サイト数で大きく代わります。

個人のサイト運営(趣味)方

趣味のブログや個人の活動用ホームページなど、1サイトだけであれば、迷わす以下で良いかと思います。

<おすすめプラン>
旧プラン:「Personal」/1サイト/年間49ドル
新プラン:「Essential」/1サイト/年間49ドル

複数サイト運営(個人事業主・企業)の方

メインのコーポレートサイトの他に、商品紹介サイトやキャンペーンサイトなど、ビジネスにおいて複数サイトが必要な方であれば、3サイトまで利用できるプランがおすすめです!

<おすすめプラン>
旧プラン:「Plus」/3サイト/年間99ドル
新プラン:「Advance」/3サイト/年間99ドル

個人でサイト制作事業をされる方

どの程度受注されるかにもよりますが、同時進行でサイト制作しても、5サイトが限度かと思います。だとすると、納品後はElementorProを非アクティブ化してしまえばOKですので、自身のサイトやサブサイトを含めても同時ライセンス利用は10サイト以内かと思います。

<おすすめプラン>
旧プラン:「Expert」/1000サイト/年間199ドル

4〜5名でWebサイト制作会社を運営される方

チームやグループでElementorを使ったサイト制作会社を運営されている方もおりますが、そう言った方達は迷う所です!100サイトか・・・1000サイトか・・・めちゃくちゃ売れている会社さんであれば1000サイト?年間50サイト前後であれば100サイト?この辺が分かれ道かもしれません。

<おすすめプラン>
旧プラン:「Expert」/1000サイト/年間199ドル
新プラン:「Studio」/100サイト/年間499ドル
新プラン:「Agency」/1000サイト/年間999ドル

サポートで選ぶ?

新料金プランより導入される「VIPサポート」ライブチャットで対応してくれるサービスで、新プランの「Studio」「Agency」に適応されます。Web制作ビジネスでプログラムミング知識も乏しく・・・英語が使えないとなると・・・正直意味がないかと思います。それであれば、いやらしい話ではありますが、当サイトの「質問センター」の方が日本語対応ですので、おすすめです(笑)という分けで・・・

英語が読み書き出来て、即時サポート対応を希望される方は、新プラン「Studio」「Agency」がおすすめです。

英語苦手・・・その日中に回答あればOK!という方は、ElementorFanの質問センターをご利用下さい!

100+WebSite Kitで選ぶ?

詳細はまだ不明なのですが、おそらくテンプレートデザインの利用権になるかと思います。推測ですが・・・これを差別化の1つにするくらいですので・・・さらに高品質なテンプレートが登場するのかもしれません。

ですが・・・個人的には海外テイストが強く、国内クライアント様には受けが悪いです(ぶっちゃけ)いつも、テンプレート一覧をクライアントさんに見せるんですが・・・「う〜ん」と止まってしまいます(笑)

ので、

現在、Web制作ビジネスを行っており、ElementorProのテンプレートを多用している方もしくは企業の方におすすめなプランは・・・

新プランの「Expert」か「studio」か「Agency」になります。(受注数に応じて)

2021年3月8日までに購入をおすすめしたい人

煽る分けではないのですが、以下の方は特に2021年3月8日までの導入をおすすめします。

VIPサポートが不要で、テンプレートをあまり多用せず、グローバルにWeb制作ビジネスを展開しない、フリーランスまたはWeb制作会社さんで、これからElementorProを導入しようと検討している人!2021年3月8日までに購入の検討をおすすめします!

まとめ

いかがでしたでしょうか?ElementorProの価格変更!最初は驚きましたが、冷静になると、何をもって選択すべきかは意外とシンプルかと思います。Elementorを使ってWeb制作の仕事したいな〜っと考えている方は少し急いでご検討される方が良いかと思います。

ElementorProの価格については、下のバナーをクリック!(公式サイトリンク)

banner

ElementorProのご質問は「質問センター」へお気軽にご質問下さい!

料金に関するQ&Aについては、こちら(Q&A)もご参考に!

多くの人にElementorを知ってもらいたいので
\ SNSでシェアお願いします /
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

プロフィール

icon

 HTMLはなんとなく聞いた事があったけど、CSSって?っていうレベルの人間がこのElementorと出会い、ハマり、好きになってしまい・・・今や他社のサイト制作を受注するまでに至りました。
 プログラミングリテラシーがゼロのこの僕が、仕事でホームページ制作を請負うまでになり、今や個人事業主から中小企業まで年間のべ25〜30サイトの制作をElementorと共にやらせて頂いております。

自称:プロElementor
趣味:Elementor・デザイン・マーケティング

オススメ記事

もくじ

ポップアップ!

こんな感じで横スライドイン!
なんてことも出来ます。