WordPressのテーマビルダープラグイン「Elementor」のファンブログ

【連載】 Elementorでホームページを 作ろう!#5

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on pinterest
series_thumbnail

Elementorでホームページを 作ろう!とは?

Elementorでホームページを 作ろう!のシリーズでは、ゼロから ホームページ 完成までの基本の流れを紹介していく連載企画です!順番に記事をご覧頂き、作業して頂くだけ ホームページ が出来てしまう!(・・・を目標に)皆さんと一緒に実際に ホームページ を作って行きたいと思います。途中寄り道もあるかもしれませんが、気長にお付き合い頂けると幸いです。

バックナンバー


https://elefantastic.tokyo/makehomepage/

https://elefantastic.tokyo/elemento/

https://elefantastic.tokyo/elementor_2/

https://elefantastic.tokyo/elementor-3/

https://elefantastic.tokyo/elementor4/

今回は、プロフィールを作ろう!

会社のホームページなら代表あいさつや、会社概要。個人事業主やフリーランス、個人の活動であれば、プロフィールになるかと思います。マーケティング視点で言えば、加点を稼ぐコンテンツかと思います。

例えば、大型家電量販店へ冷蔵庫を買いに行くとします。カタログやネットで商品情報はしっかり把握し、あとは実物を見て!と意気込んで店舗へ向かいます。そこで接客対応に来た店員、もしこの店員さんが感じの良い人なら、購入確率はあがると思いませんか?ホームページでも、サービスや商品は理解して気に入り、購入しようか迷ってる時に、社長プロフィールを見て「同い年なんだ〜」とか「同郷だ!」「情熱がすごいな・・・」とか、なにか引っかかれば加点になります。

ただ注意が必要なのは、プロフィールよりも優先度が高い事は沢山あるという事です。プロフィールが良くても商品は売れません(笑)

はな

おじさん
おじさん
話・・・長いんですが・・・


失礼しました。それではプロフィールを作って行きましょう!

レイアウト決め

プロフィールに欠かせないコンテンツとしては、写真と程よい長さの挨拶文や経歴です。それをどうやって配置するかを決めましょう。オーソドックスなパターンとしては、

layout01

タイトルがあって、右か左に写真、その反対側に挨拶と簡単な経歴などではないでしょうか。
まずは、このパターンを作ってみましょう!

タイトルから作ってみる!

まず、ページまたはコンテンツのタイトルを入れる為のセクションを追加し、下の図の様に見出しウィジェットと区切り線ウィジェットを挿入してみました。

profile_title

おじさん
おじさん
黒って・・・暗いな・・・(ぼそっ)


デザインは皆さんにお任せします・・・(汗)

セクションの中に2カラムのセクション?

次にタイトル下にテキストと画像のセクションを入れていきます。

section_2column

上の画像の様に、純粋に2カラムのセクションを下に配置しても良いのですが、後で他のページで使う時や、背景をコントロールしやすくする為、極力1セクションでの作成をおすすめします。

2セクションで作ってしまった・・・(汗)
おじさん
おじさん

あっ、大丈夫ですよ・・・これは自由なので。
この様な時に役立つのが「innersectionウィジェット」です!

innersection_icon